別れさせ屋

別れさせ屋を運営していく事の大変さ

別れさせ屋を運営していく以上、法律上明らかに違法行為ともいえる裏工作などを駆使して、なるだけ自分達と依頼者あるいはその者との関係者以外の者には知られないように、ターゲット対象者への別れさせ方向性へ持っていかなければならない以上、ヘタをすると、ターゲット側から、あるいは最悪の場合には失敗を逆恨みした依頼者や利害関係を有する見ず知らずの人達などから命を狙われたりするような事態にもなりかねません。
さらに場合によっては、特定の大組織や国までも敵に回したりしかねませんので、様々な最悪な事態の想定をしたうえで、余裕がある運営資金の用意や弁護士さんや暗殺などによる脅威から身を守るためにも、ボディーガード会社などとの身辺警護依頼とかをしておく準備がどうしても必要になったりします。
このように、最初からあらゆる身の危険性を想定をしたうえで自らの組織の立ち上げといったものを一からやらなければならないので、本当にそれでけでも別れさせ屋の立ち上げをする際の過酷さがわかる感じがします。当然のことながら、国自体も法人の届け出の申請をしても、公序良俗に反するなどといった理由で設立や登録の許可をしない可能性も考えられますので、やはり秘密裏に別れさせ屋の設立を行っていくカタチが無難かもしれません。

POST LIST

2016/09/01
別れさせ屋を運営していく事の大変さを追加しました。
2016/09/01
別れさせ屋の選び方を追加しました。
2016/09/01
別れさせ屋はぶっちゃけいくらかかるのか?を追加しました。
2016/09/01
別れさせ屋の実態についてを追加しました。